私の婚活体験からのアドバイスです。

まずは自分づくりをしっかりしてください。

自分つくり

とはいえ、自分が出来上がってから、結婚を考えようなどというのは間違った考えです。

自分が出来上がるなんてことは永遠にありません。

少なくとも定職についているのなら、貯金は無くても、出世していなくても婚活に入ってOKでしょう。

結婚相手を探す活動も自分づくりに役立ちます。

自分がいったいどんな人間か、どのようなタイプの女性を伴侶にしたいか、どんな家庭を築きたいかということを活動中に考えることが大切になってきます。

 

次に場馴れしましょう。

別に一度や二度会ったくらいで、すぐに相手が見つかる訳がないと割り切って、数をこなすことも大切です。

最初は慣れていなくて、どんな話をしたらいいか等分からないと思います。

相手が好みに合わせることも大切ですが、自分がリードするくらいの気概を持ちましょう。

 

失敗しても恥ずかしいことはありません。

 

駄目なら次があるのが婚活のいいところです。

自然と服装にも気を遣うようになりますし、社会常識を身に付けるため、新聞などを読むようになります。

太っていると気にしているのならダイエットに励むようになりますし、学歴にコンプレックスがあるのなら、資格をとってカバーするようになります。

少しずつ自分に自信が付いてきて、成長しているのを実感してくると思います。

このように、結婚相手を見つけるにはそれなりに努力をする訳で、これも人生にとってプラスです。

ここまで来たら相手が見つかるのは時間の問題できっとうまく行きます。